リバースエンジニアリング/3Dスキャン(非接触3次元測定)の株式会社光佐
0276-48-6565
お気軽にお電話ください

会社情報

国際的なエンジニアリング企業として大きく発展してゆくことをめざしています

創業以来、常にお客様の立場に立って品質の追求を行い、徹底したものづくりの姿勢を貫いてまいりました。 現在では国内外主要自動車メーカーの部品製作を担い、トップサプライヤーとしての地位を確立しています。

会社概要

会社名 株式会社 光佐
本社 〒373-0817
群馬県太田市飯塚町1856
TEL 0276-46-0756(代表) 
FAX 0276-46-8837
GoogleMap
新井工場 〒373-0852
群馬県太田市新井町147-6
TEL 0276-48-6565 
FAX 0276-48-4047
GoogleMap
足利工場 〒326-0013
栃木県足利市川崎町1319
TEL 0284-91-3111
GoogleMap
CTセンター 〒373-0821
群馬県太田市下浜田町1086-45
TEL 0276-48-7879
GoogleMap
代表者名 佐口泰史
資本金 2千万円
創業年月日 昭和35年11月
従業員数 20人
主要取引銀行 三井住友銀行 太田支店、群馬銀行 太田支店、足利銀行 太田支店
主要取引先 ユニプレス株式会社、株式会社深井製作所、シゲル工業株式会社、株式会社協和製作所、株式会社エイチワン、株式会社ジーテクト、日産車体マニュファクチュアリング株式会社、日野自動車株式会社、宝栄工業株式会社、株式会社清国、東プレ株式会社、湘南ユニテック株式会社、株式会社野島製作所、株式会社富士テクニカ宮津、株式会社ショーワ、株式会社LIXIL、株式会社JSP、株式会社明電舎、株式会社SUBARU、東京R&Dコンポジット工業株式会社、株式会社IHI原動機、日本精工株式会社、日立金属株式会社、日立金属工具鋼株式会社、株式会社ミツバ、株式会社ジャオス、パナソニック株式会社、ホンダエンジニアリング株式会社(順不同・敬称略)
事業内容 リバースエンジニアリング、プレス金型メンテナンス(修理)、プレス金型補正、3Dスキャン(3次元測定)

沿革

1950年 光佐メリヤス創業
1960年 光佐製作所として金型製作開始
1972年 株式会社設立
1975年 群馬県太田市飯塚町に本社工場移転
1991年 株式会社光佐に社名変更
1997年 日本ユニシス CADCEUS 5台導入
2004年 日本ユニシス CADMEISTER 5台導入
2006年 丸紅ソリューションより非接触3次元測定機 GOM社 ATOSⅡ導入
2007年 丸紅ソリューションより非接触3次元点位置測定機 GOM社 TRITOP導入
2011年 丸紅情報システムズより GOM社 ATOSⅢ TRIPLESCAN導入
2012年 リバースエンジニアリング・3次元測定に特化した3D測定.comプロジェクト始動
丸紅情報システムズよりTEBIS導入
2013年 丸紅情報システムズよりGOM社 ATOS 5M COMPACT SCAN導入
丸紅情報システムズよりGOM社 TRITOP導入
2014年 丸紅情報システムズより3Dシステムズ社 Geomagic Studio導入
丸紅情報システムズより3Dシステムズ社 Geomagic Design X導入
2017年 丸紅情報システムズよりGOM社 ATOS TripleScan 16M導入
2019年 栃木県足利市に工場取得
2020年 群馬県太田市にCTセンター稼働
株式会社光佐のホームページはこちら

SUB CONTENTS

3Dsokutei.com Copyright© KOUSA All Rights Reserved.
PAGE TOP